読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

boroboro blog

登山/キャンプ/自転車/ブロンプトン

【延期のお知らせ】第8回 ブロンプトンでデイキャンプorキャンプしませんか? (Brompton Campers Meeting 8)

f:id:boroboroburo:20160922213513j:plain

2月にBCM8を開催しようとしていたのですが、残念ですが延期とします。

 

年末から胃痛に悩まされておりまして、病院で診察を受けたところ胆石と診断されて2月に入院して手術を行うことになりました。

実はこの前のBCM7でも夜に胃が痛くなって吐いているんですよね。。。

 

手術前までは運動OKなのですが、BCM8をやろうとしていた日が手術日直前になってしまうため2月の開催は見合わせとします。

 

次は3月かな?4月かな?

若洲公園キャンプ場は予約が取るのが難しくなるため、

巾着田か別のキャンプ場で考えています。

ハンモックが張れるとこがいいなあ〜♪

 

 

 

第7回 ブロンプトンでデイキャンプorキャンプしませんか? (Brompton Campers Meeting 7)

12/17、18 に若洲公園キャンプ場で 第7回 ブロンプトンデイキャンプorキャンプしませんか? (Brompton Campers Meeting 7) をやってきました。

 

Brompton Campers Meeting なんて勝手に名前をつけて有志でやっているこのイベントは今回で7回目になります。

キャンプと聞くと、車に大きな荷物を積んでキャンプ場で大きなグリルを囲んでBBQ、夜は大きな焚き火台で火を眺めて大型タープテントで寝るみたいなスタイルを想像するかと思います。

けれども、このイベントのキャンプはそれとは違います。

自転車で積載できる制限でキャンプ道具を運んでキャンプ場まで軽いツーリングして、各個人で持ち込んだ装備でデイキャンプやキャンプをします。

 

スタイルは自由です。

 

f:id:boroboroburo:20161224115706j:plain

デイキャンプならフロントバッグに綺麗に収まりまし、軽量装備を選択すればキャンプ荷物もすべてそこに収まります。(写真は帰りのものなので、ゴミ袋あり)

 

中にはこんな方も!

f:id:boroboroburo:20161224115540j:plain

工夫してキャンプ荷物をパッキングしている方。

 

f:id:boroboroburo:20161224115546j:plain

トラボイを使って荷物満載の方。

f:id:boroboroburo:20161224115708j:plain

帰りの輪行時はこんなパッキングになってました。

大荷物だけど、これはこれでシンプルでいいですね!

 

他にもザックと組み合わせたりとかやり方は自由です!自由にやりましょう。

 

朝10時に皇居前のいつもの場所に集合。

今回のキャンプ場は都内なのでこんな場所から少しはしっただけで行けちゃいます。

 

f:id:boroboroburo:20161224115545j:plain

ツーリング組は16名。さすがに人数が多いので、二手に分かれていきます。

 

 

f:id:boroboroburo:20161227203611j:plain

 途中、スーパーのサミットで食料の買い出し。ここはすでに具材が揃っていてそのままガスにかけられる鍋セットがたくさんあります。

 

若洲公園キャンプ場に到着。

現地組2名と合流。

 

さっそく飯を食べます。

これも各々自由です。

f:id:boroboroburo:20170109233314j:plain

 

普通はみんなでバーベキューや大きな鍋なんでしょうが、各自それぞれ調理します。

もちろん示し合わせてグループで一つのものを作るなんてのもありですよ。

ただ大きいものは運べないので必然的にソロやカップルサイズになることが多いです。

 

f:id:boroboroburo:20161224115629j:plain

冬なので、鍋なんてのもありです。

スーパーの鍋セットで簡易のアルミ鍋に鍋の具材が入っているものがあって、水を入れて直接バーナーで煮込めば簡単に鍋が食べれます。

超簡単なのでオススメ。

かぶさん、べんちゃんはその前の週にあったバイクロアでSOTOのバーナーを買ったそう。

 

f:id:boroboroburo:20170110011911j:plain

銀座さんはストームクッカーでタンドリーチキン。

毎回、新しいのにチャレンジしていてすごい。

最近の自分は鍋か焼肉で楽してます(笑)

 

f:id:boroboroburo:20170110011909j:plain

f:id:boroboroburo:20170110011910j:plain

自分もスーパーの鍋セット。

焚き火台を使っての調理です。 

 

f:id:boroboroburo:20170110011901j:plain

f:id:boroboroburo:20170110011903j:plain

スーパーの鍋セット、大人気。

 

f:id:boroboroburo:20170110011900j:plain

リョウさんはラージメスティンを使って調理。

鍋セットの具材がちょうどよく入るそう。

 

f:id:boroboroburo:20170110011854j:plain

ニャン太郎さんのウルトラライトなテーブル。

自分はsotoのを愛用していますが、もうちょっと軽いのが欲しいんですよねえ。

 

f:id:boroboroburo:20170110011852j:plain

そして、エンバーリットの小さい焚き火台をにステンレスクロスをやってチタン鍋で炊飯とのこと。

チタン鍋での炊飯は難しくて(チタンが熱電導率が低く一点が高温になってしまってこげやすい)、よくバーナーパッドで熱を均一にしてやるやり方があるのだけど、このステンレスクロスというのでもいけるそう。

これは機会があれば試して見たい。

 

 

f:id:boroboroburo:20170110011905j:plain

f:id:boroboroburo:20170110011921j:plain

f:id:boroboroburo:20170110011932j:plain

モノラルの焚き火台は大きくて軽量でいい感じ。家族にちょうどいいかも。

 

 

ご飯を食べてまったりしたあと、テントの設営をします。

今回、宿泊のテーマを決めてました。

最近キャンプではハンモック泊をすることが多いのですが、いつもハンモックが設営できる環境とは限りません。

そこで、ハンモックに使っているタープで寝るという設定です。

余計な荷物を増やしたくないので、タープ単体設営用のポールはなしで、自転車を使ってやります。

f:id:boroboroburo:20161224115657j:plain

こんな感じです!

大きなホイールの自転車でやっている画像をみて真似て見たんですが、ブロンプトンでもできました!

f:id:boroboroburo:20170110011949j:plain

この中にシート、マット、シュラフなどを入れて寝ます。

案外、自転車が目隠しになってくれて、開放感と閉鎖感のバランスが良くていい感じでした。

 

f:id:boroboroburo:20170110011913j:plain

KazumaさんはSix Moon Designsのインナー付きの二人用タイプ。Haven Tarpかな。

インナーつけてどのぐらいの重さになるんだろ? 1kgを切ってるかも?

あとで聞いたところ、寒さで結露がひどかったとのこと。

冬なら虫もいないからインナーはない方がいいかもですね。

 

f:id:boroboroburo:20170110011937j:plain

夕方のアクアライン

 

f:id:boroboroburo:20170110011939j:plain

夜は焼肉をやろうかと思って、まずは焚き火でご飯炊き。

 

f:id:boroboroburo:20170110011943j:plain

大失敗(笑)

 

f:id:boroboroburo:20170110011946j:plain

銀座さんが作ってたトマトチーズ鍋、美味かった!!

 

 

f:id:boroboroburo:20170110011938j:plain

みんなで焚き火を囲む。

冬キャンプの醍醐味ですねー。

 

寒くてブルブルなので夜飯たべたらそうそうにみんな寝ちゃいました。

そしたらアクアラインの走り屋の車の音がうるさいこと!

耳栓必須ですね。。。

 

f:id:boroboroburo:20170110011947j:plain

朝は簡単に残った炭火でランチパックを焼きます。

 

f:id:boroboroburo:20170110011952j:plain

昼飯はシンガポールチキンライス。

美味しそうに見えないと言われる(笑)。色ないですからねー。けどうまいですこれ。

 

f:id:boroboroburo:20170110011955j:plain

ギアの品評会。

左が銀座さんのKlymit Static V、右が自分のKlymit Insulated Static V

銀座さんのは夏用なので横向くと地面の冷気がきて寒かったそう。

これ横幅があって寝やすくて良い。ただ重さがネックかなあ。

 

夏になったらこれを試そうかなと思ってます。

LOTUS on the web / KLYMIT / NERTIA-O zone(イナーシャ・オゾン)

 

f:id:boroboroburo:20170110012001j:plain

今回の装備。冬だとやっぱりかさみますねー。

これをフロントバッグに収めます。

ブロンプトンのフロントキャリアブロックの重量制限は10kgなんですが、食料を入れても収まるようにしています。

 

f:id:boroboroburo:20170110012002j:plain

f:id:boroboroburo:20170110012005j:plain

泊まり組も帰ります。

 

f:id:boroboroburo:20170110012008j:plainちょっとだけ走って、新木場駅で解散。

 

これの一年前は超重量だったんですよね。

第3回 BCM(Brompton Campers Meeting) - boroboro blog

フロントバックとリアキャリアにつんだ40Lザックがパンパン。

さすがにこれはつらいなと思ってこのあとから軽量化をはかっています。

1年を通したことで、平地の雪が降らないまでの場所でのキャンプならだいたい大丈夫かなーというところまでできるようになりました。

あとはツーリングしたいですねー。まとまった休みが欲しい。

 

今回は立ち寄ってくれた人も含めて、なんと参加者20人でした。

泊まりは6人。

最初は2,3人でやっていたのでそれなりに増えてくれて嬉しい。

外で飯を食べるの楽しい、外で寝るのって楽しい、キャンプツーリングの入門として、この会、継続していきたいですね。二ヶ月に1回か。三ヶ月に1回か。とにかくつづけていきます!

 

あ、次回は2月にやる予定です。

そろそろ予定を立てねば!

 

【告知】 第7回 ブロンプトンでデイキャンプorキャンプしませんか? (Brompton Campers Meeting 7)

またまたやります。ブロンプトンでのキャンプ企画。

今度は若洲公園キャンプ場です。

 

■ 日時
2016年12月17日

 

■ 場所
若洲公園キャンプ場
http://www.tptc.co.jp/park/03_09

12月で寒い時期ですが、人も少なく、虫も少なく、防寒対策さえできれば実は快適な冬キャンプ。
ブロで食材、用品を積んできてブロでデイキャンプもしくはキャンプしませんか?

 

■ 内容
12/17(土) 10:00 皇居内堀通り二重橋前信号近く。皇居に向かって右側の歩道に集合。(ブロンプトンインパレスでのいつもの場所です。)

10:15~ 食材を買いつつ、若洲公園キャンプ場までサイクリング(約12kmほど)

若洲公園キャンプ場に着いたら、テント、タープなどを設営して、お昼ごはん作る。
あとの詳細はこれから詰めますが、自由解散で行きたいと思います。

デイキャンプは21:00までの利用となっています。
宿泊の場合は翌日も日帰りまでの予約をしているのでのんびりできます。


■ 参加方法
ここにコメントしていただくか、もしくは私にメッセージください。
すでに予約を取っていますが、予約制のキャンプ場なので事前に人数を把握しておきたいです。

 

■ 備考
寒い中ブロンプトンでサイクリングはちょっとなーと思う方、若洲公園キャンプ場に駐車場があります。(1回の利用で500円)
現地集合も可能です。
寒い中での開催となりますので、風邪を引かないよう防寒対策は万全でお願いします。

(2016.05.05) 三島スカイウォーク & 山中城跡

今更ながらGWのお話。

 

富士山が見えるという三島スカイウォークに行ってきました。

三島駅まで電車。そのあとはバス。

 

f:id:boroboroburo:20160927224732j:plain

 400mにある橋から富士山が見えるという趣向みたいです。

橋の往復料金は1000円。

 

f:id:boroboroburo:20160927224842j:plain

f:id:boroboroburo:20160927224916j:plain

 橋はこんな感じ。

 

f:id:boroboroburo:20160927224814j:plain

そして天候が良ければこんな光景が見えます。

5月にもなるとけっこう冬みたいに透き通った風には見えませんね。

 

橋のほうがGWということもあるのか凄い人だかり。

うーん、1000円払って橋の上から富士山を見るって目的だけならもっと他に良い場所がありそうです。。。

大きな橋を見たい人にはオススメかな!?

 

そのあとは、せっかくなので歩いて山中城跡まで。

旧東海道を使って歩きたかったのですが、このときは整備中?ってことでほぼ通れず。

 

 

 

f:id:boroboroburo:20160927225124j:plain

f:id:boroboroburo:20160927225236j:plain

うって変わって今度はぜんぜん人がいない!

うわー、ここでピクニックしたい!

昼寝したい!

 

アクセスもそれほどよくない。駐車場も数が少ない。からかな?

 

f:id:boroboroburo:20160927225052j:plain

お気に入りの写真。

 

f:id:boroboroburo:20160927225155j:plain

そして、まったりぐーたらしてる人(笑)

 

行くなら山中城跡ですね。

今ならここでこっそり東屋ハンモックなんていいかもしれません!?

GWにもかかわらず人が少なく、公園も超綺麗だったので、また行きたいなーと思ってます。

 

炭火でご飯炊き

ダイソーで売ってるピンクのジェルタイプの燃料に火をつけて、炭火を入れます。

焚き火台はエンバーリット。

 


f:id:boroboroburo:20160926013258j:image

煙突効果で簡単に炭火に火が着きます。

 


f:id:boroboroburo:20160926013300j:image

火力が強いうちにご飯炊き。

 

音、湯気、匂いに気を使いながら。。。

 


f:id:boroboroburo:20160926013336j:image

いい感じに炊けました。

 


f:id:boroboroburo:20160926013446j:image

炭火の火が落ちついたら焼肉。

 

これなら、炭火だけでご飯も炊けて肉も焼けますね。

いい感じ!!

 

 

 

(2016.09.21〜22) 河口湖→本栖湖 ハンモック泊キャンプツーリング

9/17〜18の日光湯元キャンプ場では雨で散々だったハンモック泊。

リベンジしようということで今度は河口湖から本栖湖までツーリングして本栖湖近くの浩庵キャンプ場でハンモック泊してきました。

 

f:id:boroboroburo:20160922204747j:plain河口湖からスタート。ここはもう何度も来ています。

 

f:id:boroboroburo:20160922204748j:plain河口湖

 

f:id:boroboroburo:20160922204749j:plain西湖。

いつもはココ近くにある西湖自由キャンプ場に行くのですが、今回は別の場所。

 

f:id:boroboroburo:20160922204750j:plain精進湖

ここからちょっとだけ霧雨になってきました。

 

f:id:boroboroburo:20160922213438j:plain本栖湖

あとちょっとです。

 

f:id:boroboroburo:20160922213440j:plain浩庵キャンプ場に到着。

受付をします。

大人ひとりで600円。テント1個で1000円。合計1600円でした。もうちょい安いと嬉しいかなあ。

 

f:id:boroboroburo:20160922213442j:plain林間サイトにいくとこんな感じです。

ハンモックに最適。

この日は平日だったので誰もいなかったのですが、休日はけっこう混んでいるようです。

 

f:id:boroboroburo:20160922213444j:plain今回はスムーズに設営完了。

ちゃんと、ガイラインも問題なく使えてます。

 

f:id:boroboroburo:20160922213453j:plainハンモックでゆらゆらしてたのですが、到着時に既に夕方だったためすぐ暗くなってしまいました。

 

f:id:boroboroburo:20160922213454j:plain

f:id:boroboroburo:20160922213455j:plain

f:id:boroboroburo:20160922213457j:plain

f:id:boroboroburo:20160922213501j:plain

またも炭火で焼肉。

ただ単に肉をやいてマジックソルトをかける、それだけで超美味いんですよねー。

 

f:id:boroboroburo:20160922213503j:plain食べ終わった後は炭火の上に小枝を置いて焚き火。

木は湿っていて焚き火には適していないのですが、炭火のお陰で燃えてくれます。

この焚火でゴミを燃やします。

 

f:id:boroboroburo:20160922213505j:plain雨が降ってきました。

このあとタープを下げて雨に備えます。

 

雨音に目が冷めたりもしましたが前回よりも比較的快適に過ごす事ができました。

今回の防寒装備は、スラッカーハンモックウォーマー、モンベル#7スパイラルダウンハガー、SOLエスケープライトビビィ。

背中の冷えが少し気になりましたが、ハンモックウォーマーの密着度が足りなかったかな。バンジーコードでハンモックウォーマーをハンモックに近づけるんですが、気をつけないとハンモックに乗るときにハンモックウォーマーのバンジーコードで引っ張った部分に荷重をかけてしまって緩んでしまいます。これは対策考え中。

 

f:id:boroboroburo:20160922213506j:plainタープの下に置いたんですが、雨水が跳ねて汚れてしまってます。

同じく、ハンモックの方にも雨水が来ちゃいますね。。。ハンモックウォーマーをしていたのでそちらのほうが少し汚れしまっていました。

 

f:id:boroboroburo:20160922213510j:plainタープの縫い目部分から水が滴ります。

防水処理をしていないので当たり前なのですが、シームコートすべきかな。

 

f:id:boroboroburo:20160922213512j:plain

朝の景色はこんな感じ。

ここから一眠りしてしまいました(笑)

 

お昼ぐらいに成ると雨が弱まってきたのでぼちぼちと置きます。

 

f:id:boroboroburo:20160922213520j:plain

今回持ってきた100均サンダル。

ルナサンダルやゼロシューズは履くのが面倒なので、こういうのが楽でいいです。しかも軽い。両足で120gです。

こういうのがあるとハンモックからの出入りが楽です。

 

f:id:boroboroburo:20160922213516j:plain

f:id:boroboroburo:20160922213517j:plain本栖湖です。

透明度の高い湖らしいですが、雨のためよく分からず、残念。

天気がいいときにまた来てみたいですね。

 

f:id:boroboroburo:20160922213521j:plain朝飯兼昼飯はご飯を炊いてレトルトカレーと野菜スープ。

 

f:id:boroboroburo:20160922213523j:plain片付けます。

 

f:id:boroboroburo:20160922213527j:plain帰ろうとしたら雨が超強くなってきました。

なのでちょっと走ってワープ。

 

f:id:boroboroburo:20160922213529j:plain河口湖駅から輪行で帰りました。

 

今回は前回の反省を活かして雨でもそれなりに快適に過ごせました。

ただ、、、

  • タープはもう少し低い方が良かったかな。
  • 雨のときの荷物置き場。
  • タープの縫い目にシームコートを塗るべきか。(補修に出しているタープが帰ってからですね。)
  • これからの寒さ対策。

が課題でしょうか。

ハンモックは空中なので雨でも過ごしやすいの魅力ですね。

ハンモック楽しい。

あまりに楽しいので、山の上ではないということもあって、なんとか冬でもハンモック泊するのが今年のキャンプツーリングの目標になってきました(笑)

(2016.09.17〜18) 日光湯元キャンプ場でハンモック泊

東武日光駅からスタートして日光湯元キャンプ場までツーリングをしてハンモック泊をしてきました。

日光湯元キャンプ場までは楽しいツーリングが出来たのですが、ハンモック泊では雨の洗礼が。。。

雨の中のキャンプは大変で、上手くいかないことが多かったですが、逆にそれが楽しかったりするんでよね(笑)

 

実は普段愛用しているコンデジのRX100が壊れていまして全部スマホ画像です。

なのであまり綺麗に撮れていません。。。

 

 

f:id:boroboroburo:20160922210842j:plain

東武日光駅からスタート。

 

 

f:id:boroboroburo:20160922211051j:plain

f:id:boroboroburo:20160922211220j:plain

しばらく道なりに登っていくと、いろは坂です。初めて登ります。

いろは坂は上りと下りでルートが分かれています。

 

f:id:boroboroburo:20160920193529j:plain

ヘアピンカーブごとに「いろはにほへと・・・」の標識があります。

「いろはにほへとちりぬるをわかよたれそつね」

ここまであります。全部で20個。

これだけ見ると大変そうですが、その分、傾斜が緩やかなので実はそこまでつらくありません。

 

f:id:boroboroburo:20160922212509j:plain

f:id:boroboroburo:20160922212636j:plain

f:id:boroboroburo:20160920193533j:plain

f:id:boroboroburo:20160920193532j:plain

「ね」を越えてしばらくすると明智平ロープウェイ。

後ろにある山は男体山

日本100名山の一つで標高2,486m。独立峰です。

ロープウェイは短いですが、1386mまで行くことができそこから、華厳の滝中禅寺湖男体山をみることが出来るみたいですね。晴れた日に行ってみたいですね。

 

f:id:boroboroburo:20160920193537j:plain

f:id:boroboroburo:20160922212845j:plain

無事いろは坂を越えると中禅寺湖

 

 

f:id:boroboroburo:20160920193538j:plain

クマー!!

 

f:id:boroboroburo:20160920193542j:plain

ゆばそばを食べます。甘口なので個人的にはいまいちだったかな。

 

f:id:boroboroburo:20160920193549j:plain

 

f:id:boroboroburo:20160922212924j:plain

f:id:boroboroburo:20160922212817j:plain

近くに男体山登山口があります。

まだ登ったことがないので登りたいけど、またの機会に。。。

 

f:id:boroboroburo:20160922223244j:plain

f:id:boroboroburo:20160922223900j:plain

またしばらく進みます。

途中に龍頭の滝というのがあるということで寄りたかったのですがあまり時間がないということでスルー。

しばらくしたら竜頭の橋というところからからこんな光景が見えました。

写真じゃ伝わりにくいですねー。

 

 

f:id:boroboroburo:20160920193602j:plain

f:id:boroboroburo:20160920193605j:plain

またしばらく進むと今度は戦場ヶ原。ここは遊歩道で中に入れるみたいです。

ここもまたゆっくりと来てみたいですねえ。 

 

f:id:boroboroburo:20160920193608j:plain

反対を向くと男体山。今度は雲に隠れることなく撮れました。

 

f:id:boroboroburo:20160920193609j:plain

湯ノ湖の近くにコンビニがあるということで向かったら近くにこの滝が!

湯滝というそうです。

大迫力でしたが、これも自分の写真の腕じゃ伝わりにくいですねー。

 

f:id:boroboroburo:20160920193616j:plain

そうしてやっと湯ノ湖。

硫黄臭がします。温泉地に来たなー、温泉も楽しみだなーという感じ。

 

f:id:boroboroburo:20160920193617j:plain

釣り人が腰まで浸かって釣りしています。かっこいい!

 

f:id:boroboroburo:20160922225427j:plain

そんなこんなでようやく日光湯元キャンプ場に着きました。もうすでに夕方。

受付をして、いざサイトへ。

すでに到着しているリョウさんと合流。

ヘネシーハンモックを張っています。

 

f:id:boroboroburo:20160922213226j:plain

自分もハンモックを張ります。

タープは以前のを補修に出していてこれは色違いを借り物。

ハンモックはハミングバードのシングルプラスを初めて使います!

前回上大島キャンプ場で使ったenoのプロネストはサイドスリーパーな自分には横幅が狭いと感じたため、これを試すことにしました。

そしてこの木の間隔はよくないですね。すこし短い。

 

張り終わってしばらくしたら雨が降り出してきました。。。

この日はずっと曇りかと思っていたらまさかの雨。。。

写真けっこう撮り忘れてますね。

リョウさんはもう一個持ってきたタープを張り、自分はタープを少し下げます。

秘密兵器のガイラインの使い方を誤っていたせいでタープの調整に難航。

夜にタープのループ紐が切れたりと散々でした。。。超反省事項。

 

f:id:boroboroburo:20160920180325j:plain

f:id:boroboroburo:20160920180328j:plain

夜飯はご飯を炊いて炭火で焼肉。最近はこればっかりです。

 

このあとスマホに水が入ってしまったのかカメラがずっと曇ったまま。

f:id:boroboroburo:20160920180318j:plain

 朝起きたらこんな有様でした。

 

実はこの日は毎年仲間内でやっている日光から日本橋へのナイトライドの日だったのですが、予報ではずっと雨のようで断念。

リョウさんのテンションダダ下がり。

自分はタープを壊してしまってテンションダダ下がり。(帰ったあとお店にいってまだ補修に出しているタープがまだ帰ってきてないのでまたサンプル品を狩りてきたのでした。超反省事項。)

 

f:id:boroboroburo:20160923000124j:plain

朝飯兼昼飯をたべて撤収です。

 

このあと温泉に入って輪行して帰宅となりました。

 

ハンモック泊は散々でしたが、キャンプ場までのツーリングはけっこう見どころがあり楽しかったです。

いろは坂を登るのは大変な人もいると思うので、中禅寺湖までなんらかの手段でブロを運んでポタリングするってのもいいかなと思います。

滝巡りとかいいですねー。

 

このハンモック泊、雨で大変でしたが、上手くいかないこともあり悔しいので近いうちまた雨の中ハンモック泊をしてやろうと思っていたのでした。

ということで、また雨の中、今度は本栖湖近くのキャンプ場でハンモック泊をしてきました。あとでブログに書きます。